Sandranic blog♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジメジメジメジメ・・・・・。

空梅雨だろうとなんだとうと、




京都の夏は暑い!




どうも。

見た目の厳つさに反して体がベトつくのが大嫌いなJACKです。

まぁ好きな奴はそうそういないだろうがな・・・。




先日、頂きものの激辛焼そば made in 韓国 を食してみたで~す!

先に食べた友人によると、「痛辛いのは久しぶりに食べた」とのこと。



「そんな情報よこされたら

食べにくいやんけぇ~っ!!」 (#・∀・)



と思ったけど、いつまでもおいといても仕方ないのでさっさと食っちゃうことに。

レッツクッキング!
調理開始直前。
パッケージの写真の色からしてすでにおかしい。

なんでこういう麺って波打ってんだろうね?
多めのお湯に麺投入!
日清焼そばと同じ作り方やね。
麺がほぐれたらお湯をある程度捨てます。

赤い焼そば!?ヤツだ!ヤツが来たんだ!?
ソース投入!
赤いよ~。
赤いよ~・・・・・。

ふりかけかけていざ実食!
皿に盛ってふりかけ投下!
ごまと海苔だけ。

よかった・・・。
激辛粉末とかじゃなくて本当に良かった・・・。




そして・・・いざ実食!

ズルッ!ズルズルズルズル・・・。

ん?
ん~~~??
思ったよりは辛くない・・・かな?
ついでに言えばあんまり美味しくもない(←頂き物になんて失礼な!!)
でもまぁこれなら楽に完食でき・・・・・
・・・・・ん?




2分後・・・




完  ・  食




そして感想へ   ↓




















辛 い わ~~っっっ!!!!! (# ゚Д゚)








辛いっつーか軽く痛かったわ!!

舌はもちろんのこと、食ってる途中から「スーハー、シーハー」と、妙な呼吸法になってた俺の姿も痛々しかったわ!!

辛さ対策用の「手巻きおにぎり」と「ブルガリアのむヨーグルト」と「昔なつかしアイスクリン」買っといて正解やったわ!!

そして思い知ったわ!

己の辛さ耐性の無さを改めて思い知ったわ!!



ていうか激辛を好んで食べる奴の気が知れん!

唐辛子系の「辛味」ってのは痛覚の刺激、つまり「痛み」のことらしいぞ!?


てことは 世の中の激辛スキーは皆ドMかあぁぁぁっっ!!!!!


はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・

で・・・でも、一応これだけは言うのが日本人としての礼儀やな・・・。







ご馳走様でした!!!!!



勝利のアイス

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。